体験依頼をメールしてから実際に体験までの流れ


体験をしたいと思っていても初めての経験の場合が多いので不安になる方も多いかと思います。

さらに、メールを送ってすぐに会うことになるんじゃないかという不安をもっている方もいました。

自分が知らないことは不安の原因になりやすいので、その一つである体験をしたいと言って連絡をしてきた場合、どのような流れを経て実際に体験をするようになるかを書いていきます。

注:[応募フォームがなかった頃の流れになります]
調教感想

1.メールを送ってから

壱ノ慈は仕事が終わってからメールを確認することが多いです。
その上でしっかりとメールの内容を読んでどのような想いで送ってくれたか考えてから返信します。
ですので、返事まで数日かかることもあります。
返事の内容は、あなたの想いに関する感想と今までの経験に関する質問を送ることが多いです。

2.不安の解消

あなたに不安があった場合、それを聞いた上で壱ノ慈の答えを出していきます。
それによって不安が解消されていけば次へ、いつまで経っても解消されなければここで終わります。

3.やり取り

しばらくの間はお互いに質問をし合う状態になることが多いです。
疑問などを解消していきつつ、こちらも気になることを聞いていきます。
主にしてみたいことやこれをした場合はどう思うかなど気持ちを聞くことが多いです。
LINEやカカオトークなどの連絡を取りやすいものでやり取りをするようになるのもこの頃です。
もう信用できると判断したら言っていただけるとありがたいです。
時間や環境次第ですが通話を提案することもあります。

4.体験に向けて

やり取りを続けることで信頼が強まったと判断した時点で体験を受けたいかを問います。
NOの返事であれば理由を聞いた上でやり取りを続けていきます。
YESの返事があれば日程の調整をした上でやり取りを続けていきます。
体験当日に行うことの話や事前準備をするなどをしつつ当日まで過ごしていきます。

5.体験当日

いよいよ会う日になりました。
待ち合わせて話しながら顔合わせをした後ホテルに向かいます。
初めての経験をすることになります。
今までになかった自分の変化を感じてください。
自分の心の変化と体の感じ方に戸惑うことが多いでしょう。
しかし、今までにない気持ちよさと感情を体感できます。
それに流されて変化いくことで体験の終了となります。


以上が体験してきた女性達との基本的な流れとなります。
あくまでも基本的なものなので例外もありますが大抵はこのようになります。
条件はこちらになります

体験したい方は問い合わせからでなく、
体験応募フォーム
こちらからご連絡下さい。

今までの体験者の様子はこちらになります。
ONE's ROOM-体験してきた女性達

他に質問や見て欲しいなどの希望のある方は
下記のメールアドレスもしくはTwitterアカウント@dominatorharutoへDMにて受け付けています。


体験依頼メール
itinojinawame☆gmail.com
(☆を@に変えること)



女性向けブログを探すのに便利なランキングサイトです