更新情報
再開まではこちらで日々のことを更新しています。 リンク:StrangeDays
10/09 Twitterで動画を6つ更新
Zの日記⑦『落ちつきました。ここ数日のまとめと感想』更新

このブログについてとQ&A

初めまして。
当ブログ「ONE's ROOM」を運営している壱ノ慈といいます。

このブログでは様々な理由で応募してきた女性達との体験について書いた記事や、女性向けコラム、性に関する壱ノ慈の考え方を書いた記事で構成されています。

【体験とは何か】
人に言えなかった願望や今まで出せたことのなかった欲求を持った女性を変化させていくことです。
体験自体をONE's ROOMという性的な自分を出してもいい場所だと思ってもらうようにしています。
普段大声で歌わない人もカラオケでは大きな声を出して歌いますよね?
それはカラオケが大きな声で歌っていい場所だし、あなたもそれを知ってるからです。
同じように体験というのは今まで出せなかった自分を知って出してもいい場所と考えて行ってもらうようにしています。


【体験を始めたきっかけ】
これは3つの理由があります。

1つ目は、
今まで出会ってきた女性達と話してきて思ったのは、性に関する悩みやしたいと思う欲求があっても言い出せない女性が多いということがありました。
何度も会い行為を重ねていくうちにそれを話してくれて、なんでそれを最初に言って解決しようとしなかったの?と聞くと「そういうことができる人か分からないし、引かれるかもしれないことが怖くて言えなかった」ということでした。
さらに、解決してくれそうな男性を見つけたとしても自分でいいのか分からないから声をかけることができないという悩みも多く聞いてきました。
だったら最初からこちらが引くこともないし、できることやどんな人なら可能か分かるようにしておけばいいんじゃないかなというのがきっかけでした。
そして、1度だけでもしてみたいという欲求がある女性も体験という形であれば欲求を満たすためだけに会うことへの申し訳なさを感じにくいということがあります。
だって体験という言い方をしているのはこちらだから体験するために会うのは構わないわけですから。
そういった理由からブログを読んだ悩みや願望のある女性からの応募体験を行っています。

2つ目は、
性的な事をちゃんと楽しめてない女性が多いので知ってほしいという気持ちからです。
これになぜ気づいたかというと、アブノーマルではなくノーマルセックスをした女性になぜかびっくりして感動されることが何度もあったんですよね。
こちらからすると特別なことはしてないので、逆にびっくりされたことにびっくりしていたのですが何人にも話を聞いていくうちに理由が分かりました。
彼氏とのセックスが30分で終わる、いじられるのが痛い、挿入も痛くて集中できない、気持ち良さの基準がが低い、オナニーではイけるのにセックスではイけない。
こういったセックスしか知らないからそれが女性にとって当たり前になっていたということです。
だから当たり前だと思っていたことがくつがえされてびっくりしたというのが理由でした。
それと同時に僕にとっての当たり前もくつがえされました。
30分じゃ物足りないし、痛みを感じられると気持ちよくなりにくいからそうならないようにするし、挿入で痛みを感じるなら大丈夫な角度や体位を見つける、その女性に合った責め方を探す、イくことができるように向き合う。
これが当たり前だったんですよね。
そういった当たり前の違いを理解した時にすごいもったいないなって思いました。
気持ち良いって美味しいと思うのと同じくプラスの感情だから、大きければそれだけストレスも発散できるし充実できるんですよね。
なのに知らないまま過ごしていくのってすごいもったいないです。
早い段階で知れば自分がその気持ち良さを感じるためにどうすればいいか考えたりやり方を見つける機会が増えるんですけど、知らないとそれをするということすらしないですからね。
だから、このブログを読んだり体験することで自分にとっての当たり前以外の事を知ってもらうきっかけになってくれたらいいなと思っています。

3つ目は、
M女性にとっての新しい領域を知ったからです。
こちらについてはこの記事で書いています。主従とSM調教


【体験ではどういうことができるの?】
これは女性によって色々とあります。
単純に気持ちいいセックスをしたかったり壱ノ慈としてみたいというノーマルセックス。
フェラや奉仕の練習や騎乗位を覚えたり、もっと感じれるようになりたいといった開発。
こういうことをしてみたいと思いつつも相手に言えなくてできなかったアブノーマル体験。
自分の中にある服従心を引き出されて、そこに染まってみたいという服従調教。
など応募目的によって様々です。
掲載許可をもらえた一部女性の体験を記事にしてあります「ONE's ROOM-体験をしてきた女性達


【壱ノ慈の体験への考え方】
イチが何を求めているかですが、気持ちを出してくれることを求めています。
よく、応募の際に自分は上手くないのでイチさんを満足させれるか分かりませんと言ってくる女性がいます。
ですが、フェラが下手でもできないプレイが多くてもかまいません。
僕が興奮するのは、その女性が出すことのなかった自分を出して感じている姿や今までなかったくらいに感じて喜んでいる姿、それに上手くないフェラでも一生懸命気持ち良くなってもらおうと頑張ってる気持ちが伝わってくることに興奮します。



Q&A

・壱ノ慈のプロフィール
Qどういう人なの?
A身長170前半のアラサーです。
顔に関してはキャンセルを受けたことがないくらいの顔を想像していただければと思います。
似てる芸能人でもいればいいのですが、見る人によって様々な意見が上がるのでなんともいえません。
性格は基本的にエロく楽しく面白くという感じですね。
仕事はこういったこととまったく関わりのないことをしています。


Qイメージと違うと言われたことはありますか?
A大半の方に言われます。
それが理由でキャンセルになったことはないのですが、よく言われるイメージとの違いを書いておきます。
もっと歳いってる→アラサーです
身長がかなり高い→普通です
太っている→スリムです
声がかなり低い→高めです
重々しい話し方→考え方は真面目ですが話し方はどちらかというと明るいです
厳しい→体験時の関係性によります

文章の書き方でこういったイメージが多いのでしょうね。
体験記事での話し方もそのままですがそれはそういった関係性だからですし、コラム記事なども人に説明するためなのでああいった文章になります。
応募後の初期のやり取りも初対面の人に対する礼儀でお堅い口調になります。



Q体験での面白いエピソードはありましたか?
A通話をしない状態でお会いした女性がかなり緊張してたことがあります。
どうやらものすごく固い人物だと思っていたようで、それを想定したイメージトレーニングをしていたのに実際の雰囲気が柔くていい意味で想定外だったそうです。
最初歩く時に斜め後ろで下を向きながら歩いており、話しかけてもカタコトな返事しかできなくなっていたので緊張がほぐれるまで時間がかかりました笑
僕からしたらその様子がかなり可愛らしかったですが笑
写真

Qどういう人かもっと知りたい
Aこちらでは書かないような考え事や日記を書くための別ブログがあるのでそちらを見て下さい。
StrangeDays~アブノーマルな人のノーマルな日記~
もしくは体験を検討してる段階でもお話は可能なのでお気軽に応募してください。


Q見た目の雰囲気だけでも先に知りたいです
A雰囲気はこういった感じです。
イチイチ


Qどんな女性から応募が来たら嬉しいですか?
A単純ですがそういうことを僕としたいと思ってくれていたら嬉しいです。
応募の段階で何をしたいか決まっていなくても、話していってどういう願望があるか探っていくのも楽しいので一緒に考えたりするのも好きです。


・応募に関すること
Q応募条件とかありますか?
Aあります。
詳しくはこちらでご確認ください。
体験を希望する方へ


Qどこから応募すればいいですか?
A体験応募フォーム
こちらからご応募ください。


Qいつ応募受付してるのでしょうか?
A体験日は応募後に決まることが多いのでいつでも募集受付はしています。
ただし、こちらから募集告知をしている時は早めの体験が可能になりやすいです。


Q写真の女性達のように綺麗ではないのですが大丈夫でしょうか?
A条件さえ満たしていれば大丈夫です。
補足すると、顔の写真は送ってもらっていますがそれでお断りしたことは一度もありません。


Qどういう人が応募してきてるの?
A色々います。
学生から主婦、モデルなどのここでは書くわけにはいかない女性と様々です。


Qこういうプレイをしたいのですが可能ですか?
A内容を言っていただければお答えします。
出来ないことははっきりと出来ないと答えます。
技術や経験が必要な行為を出来ないのにおこなってしまうと事故の原因になりますからね。


Q応募後にキャンセルは可能でしょうか?
A可能です。
やり取りをしていく過程で自分には向いていないとキャンセルした方が数名ながらいます。
こちらとしてもそれは仕方のないことなので理由さえ言っていただければ「分かりました。では連絡先を削除しておきますね」とあっさりキャンセルになります。
再度連絡をとりたい場合はまた応募していただいています。



・体験に関すること
Q体験はどこで行なうのでしょうか?
Aこれはやり取りの中であなたが何をしてみたいかで決まります。
多いのはホテルか体験者の部屋で。
したいことによって、ネカフェや個室店、屋外で行っています。


Q写真や動画は絶対撮るのですか?
A許可がない限りは撮りません。
写真を撮ることを目的としているわけではないので許可があったとしても撮らない場合もあります。


Q記事にしないでほしいのですが大丈夫ですか?
A大丈夫です。
記事になっている女性は体験者のうちのごく一部な上、許可がない限りは記事にしていません。
写真と同じように許可があったとしても記事にしていない場合もあります。
これは単純に記事を書くのって時間がかかるので全部を書くわけにはいかないからなんですよね。


Q書いてあるようなことが自分に出来るか分かりません
A出来なくてかまいません。
技術でしたら教えますし、その時にできることを引き出しながらやっていきます。


Q体験中にやめてほしいと思うことがあっても言えるかわかりません
A体験に応募してくださる女性は性格的に自分の意見を言いづらい方が多いため、事前にこちらからセーフワードの提案をしています(無理ですなど)。
自分からは言いにくくても最初にこっちがそう言ってと伝えるだけで言いやすさというのはかなり変わるのでこの手法をとっています。


Q自分は技術がないのでイチさんを満足させれるか分かりません
A意外と多い質問ですが問題ないです。
技術は教えることもあとでついてくるものもありますし、なによりも気持ちを重視しています。


Q今まで特殊なお願いってありましたか?
Aひたすら奉仕だけしたいというものや踏まれてみたいのでそれだけをするというものがありました。
ただし、あくまでもイチ視点での特殊なのでやり取りの際に聞いていただく方がさらに出てくると思います。


Q明日空いてるのでしたい!
A条件を満たしていることが前提になりますが、聞くだけなら自由なので連絡して下さい。
こちらの予定が空いていれば可能です。
ただし勢いでの応募は同じように勢いでキャンセルの可能性が高いため、こちらの指定した写真(Vサインを鼻の前にかかげるなど)を送ってもらい本当に体験をしたいかどうかを確認させていただいています。


Q彼氏がいるのですが大丈夫ですか?
A質問されることが多いですが大丈夫です。


Q体験日に外せない予定ができてしまったのですがキャンセルは可能でしょうか?
Aキャンセルになりそうかもという段階、できれば体験日3日前までにご連絡下さい。
それ以降はどうしようもない理由以外基本的に不可としています。
なぜなら体験のために作った時間が丸々無駄になってしまうからです。
体験日を決める際には念入りに不安や疑問点がないかを確認するのでしっかり考えてから返事を下さい。
まだ先にしたいと思ったり今回はやめておくとなったとしてもそれは仕方のないことですから気分を悪くしたりはしません。


Q体験日に顔合わせをしてからのキャンセルは可能ですか?
A生理的に無理というのはどうしようもない理由に含まれるので可能です。
その確認も含め、体験前にカフェなどで話す時間を設けています。
嫌と思った状態でしてしまったらそれはいい体験になりませんからね。
とはいっても体験日に顔合わせをしてからのキャンセルは今のところ一度もありません。


体験に興味があるけど自分がどうなりたいか分からないという方へ

応募していただければ話をしながら興味を見つけていくことができます。
しかし、その段階で応募するのを悪いと思ってしまう女性が多いのも事実です。
そのため、体験に関する診断テストのようなものを用意しました。
診断テスト


最後に

長くなりましたが、こちらに書いていない質問や不安などがありましたらお答えしますので気軽にご連絡ください。


記事リンク
女性と接する時の考え方
体験を希望する方へ
体験応募フォーム
ONE's ROOM-体験をしてきた女性達
診断テスト
主従とSM調教