Mとして色々経験してきたけど気づかなかった満たされない自分
24歳OLのあずさ①

色んな調教を経験してきたのに心から満たされたことがない、だから本当の自分を見つけてほしい。

今回はそう依頼してきた24歳OLあずさの体験記事になります。

体験記事に関しては不許可なため、やり取りと感想がメインとなります。
24歳OLのあずさ調教動機
『はじめまして。24歳で会社員をしてます、あずさと申します。

ブログを一通り読ませていただいて、壱ノ慈さんの考え方や、体験された方の感想から壱ノ慈さんがお相手の方の人間性と向き合う人柄が想像でき、そういった部分に惹かれ、応募させていただこうと思いました。

過去に調教経験はありますが、Mとして心から満たされたことはありません。

まだ自分でも何を求めていて、どうしたいのか明確なものは持っていませんが、壱ノ慈さんだったらもしかしたら本当の私を一緒に見つけてくださるかもしれない、と思いました。

ブログを読ませていただく限り、お忙しいとは思いますが、お返事をいただけると嬉しいです。』



経験はしてきたのにMとして心から満たされたことがない
そんな悩みを抱えながら過ごしてきたあずさに返信をして話をしていく。

ここで一つ壱ノ慈の考え方を書くと、

世の中ではMはこういうものと語られることが多いが、Mだからといって決まったパターンなどはない。
だからこそ相手という1人の人間のことを見て知っていって、オーダーメイドのように独自のいい体験を作っていく。


というのがある。

そのためあずさに対して分かっていることはないのが現状なので、まずは今までのことについて聞いてあずさを知ろうとしていく。
あずさ調教歴
『はい。簡単にお話しします。
調教の経験人数は3人で、そのうち彼氏は1人で、残りの2人は主従関係みたいな感じでした。
プレイ内容は苦痛系メインで、羞恥系は私自身も今まではそんなに興味がなかったので、ほとんど経験してません。

自分のM性は物心ついた時から自覚していて、初経験の人はノーマルでしたが、濡れないし感じなかったです。
その次に付き合った人がSだったので、ソフトでしたが縛り、目隠し、スパ、ビンタ、など調教されて、感じることができたのでM性を確信しました。
そのあとはノーマルの人と4年間くらい付き合いましたが、やっぱり濡れなくて、去年の5月に別れてからはSの方に2名調教してもらいました。

内容はおそらくそこまでハードではないですが、土下座、踏みつけ、ビンタ、イラマ、スパ、鞭、首絞め、縛り、目隠し、快楽系、などなどです。
でも精神的なものか、肉体的なものか理由はわかりませんが、満足できず、ブログで見た方々に多かった中いきしたことがない、は私も当てはまります。』

あずさやり取り
『イチ「物心ついた時から自覚していて
というのはどんな感じに自覚していたのでしょうか?」

あずさ「言語化するのが難しいんですけど、具体例をあげると、小さい頃から(プライバシー)実際にはされたことがないのに、ずっと妄想していました。
妄想の相手は自分が好きな人がほとんどでした。
あとはドラマとかでビンタされるシーンで興奮してました。」

イチ「大体何歳くらいの頃でしたか?」

あずさ「妄想をしはじめたのは、小学校低学年くらいの頃からだと思います。」』

こうして話をしていき、互いにタイミングが合った時に通話であずさの掘り出しをしていくことになった。
あずさ初回性的カウンセリング
『おはようございます。
昨日はたくさんお話ししていただいて、ありがとうございました!

たくさん私の話を聞いていただいて、考えていただいて、嬉しかったですし、初めて「もしかしたら満たしてもらえるかもしれない」と思いました。

今はまだ会ってみたいな、っていう興味と好奇心ですが、いつか(多分近い将来、、、?)本当に会いたいと思えたら、会っていただければ嬉しいです。』

ノーマルな性行為では冷めた自分が出てくること。
嗜虐的なことをされても少ししたらすぐ冷めてしまうなど、いくつかの発見はあった。

しかし、この最初の通話は約5時間に及んだが、経験が多いゆえにか重要な部分が見つかることはなかった。

とはいえ、
あずさは自分でMと自覚していて色んなプレイをした。
それでも足りなかったからこそ簡単に見つかるわけがない。

というのは分かっていたので長い時間あずさと向き合いながら話したことで、可能性を感じることはできたようだった。

そして後日、やり取りの場をLINEに移し2度目の通話。
そこであずさの本質が暴かれることになった。

続く
寂しかった自分が見つかり止まらぬ涙を流す 24歳OLのあずさ②

関連記事
質問への返答:女性と接する時の考え方

・体験に興味のある女性はまずこちらを読んでください
このブログについてとQ&A
・その上で体験をしたい女性はこちらからご応募ください
体験応募フォーム



今回の体験談はいかがでしたでしょうか?

もし、今回の記事で少しでもあなたの心が動いたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。