痛めつけられたい女
22歳夜職穂乃果

「壱ノ慈さんに調教してもらって痛めつけてほしいです」
そう依頼してきた夜の仕事をしている22歳穂乃果。

話をした上で分かったことは、彼女にとって「特定の相手からの痛みは癒しになる」ということ。

こうして穂乃果のストレス解消と生きてる実感を得るための体験が始まっていく。

体験開始前、跡などがない状態の穂乃果を撮る。
痛めつけられるのが好きな女


痛めつけられるのが好きな女2


痛めつけられるのが好きな女3

カメラに対し、恥ずかしがりながらも普段から気を遣ってメンテナンスをしているという体を見せていった。



そして開始、目の前でひざまずいた穂乃果の口を吸っていく。

主従関係キス


目の前に指を出すと音を立て舐める。

主従関係指フェラ


前のめりに奉仕をしていき、

主従関係奉仕


頭を掴まれ口を犯される。

SM イラマチオ


灰皿を置くためのテーブルとなっても奉仕を続けていく。

SM灰皿奉仕


穂乃果の視線は床に近くなり、口は足へと移る。

SM足舐め


そして顔を踏まれていく。

SM踏みつけ


踏まれたままの視線の先で手が振り下ろされる。

SMスパンキング


手以上の刺激に悲痛な声を上げながら痛みを感じていく。

SM苦痛調教


痛みに倒れこもうが振り下ろされ、

SM苦痛調教2


倒れることを許されず持ち上げられた尻を叩かれ叫んでいく。

SM苦痛調教3


場所を移し、赤く腫れた尻を突き上げさせる。

痛めつけられるのが好きな女3


先ほどよりも強く痛みを感じるよう叩かれる。

SM苦痛調教4


髪を掴まれ口を使われながらも痛みを与えられ続ける。
塞がれた口からは叫びのような何かが漏れていく。

SMスパンキングイラマチオ


体勢を変えると、体の前面にも赤い跡が残される。

SM苦痛調教5


舌を犯されながらも痛めつけられ頭はいっぱいになり、

SM苦痛調教6


口を離すと後ろに倒れこみそうになっていった。

SM苦痛調教7


最後に追い込まれるように苦痛を感じさせられていき、

SM苦痛調教8


体には彼女が望んだ赤い跡が刻まれていった。

SM苦痛調教9


そして、手を離すと体を支えられずふらふらと倒れそうになる穂乃果であった。

SM苦痛調教10



こうして痛めつけられたいという穂乃果の体験は終わりに。
後日、痛みが減ってきたことを残念がる穂乃果から報告が来て微笑ましいと思う体験でした。


関連記事
ONE's ROOM-体験をしてきた女性達
SM依頼をしてきた24歳看護師からの感想とその後
主従関係への興味があった彼女が堕ちていく軌跡 27歳花屋のC①

・体験に興味のある女性はまずこちらを読んでください
このブログについてとQ&A
・その上で体験をしたい女性はこちらからご応募ください
体験応募フォーム



↓質問相談や話してみたいという方はこちらのLINE@から送ってください。
友だち追加
今回の体験談はいかがでしたでしょうか?

もし、今回の記事で少しでもあなたの心が動いたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。