続・痛めつけられたい女
22歳夜職穂乃果

「特定の相手からの痛みは癒しになる」という性癖を持って以前依頼をしてきた22歳穂乃果。



今回はその後も続く彼女の体験を書いていくことにする。


前回と同じく痣のない状態での立ち姿を残す。
SM 痛めつけられたい女


イチがソファーに座ると穂乃果は床に座り奉仕を始めていく。
奉仕1


こちらがくつろぐ間も続けられる。
奉仕2


顔を上げさせ目を合わせる。
「まだ続けるか」と問いかけると「もっとさせてほしい」と返ってくる。
目を離させない


乱暴に頭を撫でると嬉しそうに動きが勢いづく。
フェラ頭を撫でる


頭を掴まれ喉奥を使われていく。
イラマチオ


口を離させると髪を引かれ顔を上げさせられる。
穂乃果は怯えた目をしながら、求めるものがもらえる期待から口元は笑っていた。
SMビンタ1


振り上げた手を放たれ頬を叩かれる。
悲鳴を上げながらも決して離れようとはしなかった。
SMビンタ2

SMビンタ3


引き上げるように首を掴まれながら腹を殴られる。
呻くような声を上げながらも殴られるたびに腹部を晒していった。
腹パン


深く咥えこませ「決して口を離すな」と伝えると、靴べらをあてがう。
イラマスパンキング1


穂乃果の尻へと振り下ろすとその痛みから体を大きくよじらせていった。
フェラスパンキング1

痛みで身をよじる


そんな穂乃果が逃げられないように抑え込むと、何度も繰り返し痛みを与えていく。
イラマスパンキング2


口を閉じれない苦しさと痛みから何度も体を左右に振り動かしていく。
声にならない声を上げながら必死に痛みをうけていき
苦しさの中での痛み


力なく崩れ落ちていった。
イラマスパンキング3



そうして一旦痛みを与えられ終えしばらくすると、狂ったように貪る穂乃果の姿があった。
貪るようなフェラ


続く


関連記事
ONE's ROOM-体験をしてきた女性達
応募理由とは違う本当になりたい自分 19歳低身長大学生のY①
初めてのアブノーマルとイクことができた23歳看護師の体験感想


・体験に興味のある女性はまずこちらを読んでください
このブログについてとQ&A
・その上で体験をしたい女性はこちらからご応募ください
体験応募フォーム



↓質問相談や話してみたいという方はこちらのLINE公式アカウントから送ってください。
友だち追加
今回の体験談はいかがでしたでしょうか?

もし、今回の記事で少しでもあなたの心が動いたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。