ONE's ROOM~壱ノ慈の主従とSM調教~

中イキしてみたい、感度を上げたい、SM調教をうけたいなどの性の悩みを持つ女性達の願望体験ブログ。ノーマルプレイ・SM調教・オナニー方法など様々なことをしてきています。 当ブログはスマートフォンでの閲覧を推奨しています。

当ブログは18歳以上を対象にしています。
閲覧、参加は各自の自己責任でお願いします。
当サイトの画像・文章などの無断転載・転用は禁止しております。

カテゴリ: 壱ノ慈の考え方

 

あとがき

今記事は前記事自分を否定され続けてきた女性が体験を通して見えてきたものを読んだ方向けのものとなっております。

前回掲載したレビューは反響がかなりあり、このように同じような気持ちを持っていた方からの共感や涙が出たなどの感想を多くいただきました。
感想1感想2


過去の経験や漠然とした不安によって生きるのが苦しかったりする中でも、それを乗り越えてきたり今まさにその最中である人、様々な人がいてみんな同じようで全然違うということをイチも再認識できました。

今回は前記事の引用をしつつそれに対して考えを書いていくという形式にします。
あまりに情報量が多くなってしまっては大変になるので、長くなりそうな部分は今後少しずつ記事にしてリンクを載せるという形にするつもりです。

続きを読む

壱ノ慈の調教についての考えと堕ちていく過程について

今回は調教やそのやり方について壱ノ慈がどう考えているかということを精神的な部分をメインとして書いていきます。

あくまでも私が行為をおこなう時に心がけたり日常的に考えていることで、これが正しいというわけではないので、壱ノ慈という人間を知るためだったり、ご自分の思考の材料として読んでいただけたら良いかと思います。続きを読む

 

服従調教で感度が上がるメカニズム

服従調教で今までにない気持ちよさを感じたり、アブノーマルな行為すら受け入れる。
なぜそんなことになるのか疑問に思っている方も多いかと思います。

今回はその疑問を解決するために服従調教について、
  • 服従状態になる前提条件
  • 調教とセックスの違い
  • 服従調教を受けた女性達の変化
これらの項に分けて解説をしていきます。

続きを読む

 

性癖としての噛む

前回、調教での噛むという行為について書いていきました。
被虐願望:噛まれたい

しかし、彼氏や彼女がセックス中に噛んでくるという経験をした方もいるかと思います。
つまり、パートナーの体を噛むという行為を調教でなくとも行う人がいるということです。
これは性癖としての噛み癖になります。

今回は調教との違いを確認する意味で性癖としてパートナーの体を噛む人の心理について書いていきます。


続きを読む

↑このページのトップヘ